Home>Menu>Kennel(よくある質問)



1





     
 
Q1.仔犬の予約=予約はどうすればよいですか?(既に仔犬が生まれている場合)
*Answer
メール、お電話にてお問い合わせ下さい。
@ メールの場合
住所・氏名・電話番号を明記して下さい。
A 電話の場合
住まいの地域とお名前をお聞かせ下さい。
B 仔犬について
お気に入りの仔犬をお聞かせ下さい。
C 金額
その仔犬によって金額が異なってきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

Q2.仔犬の予約=予約はどうすればよいですか?(仔犬生まれていない場合)
*Answer
@ 予約先順位様から産まれた仔犬(♂・♀)を優先的にお選びできます。
A 予約金5万円が必要となります。
B 血統・親犬は、基本的にホームページへの掲載となります。
C メール、お電話にてお問い合わせ下さい。
メールの場合は、住所・氏名・電話番号を明記して下さい。
電話の場合は、住まいの地域とお名前をお聞かせ下さい。
仔犬については、新生児の選定は難しいので、
希望する仔犬の毛色タイプを事前にお聞かせできれば、
ある程度こちらで選定を良心的にさせていただきます。

Q3.仔犬の輸送の方法は?
*Answer
@ 遠方の場合は、空輸(指定する空港まで)させていただきます。
A 宅配などの貨物車の輸送は、事故の元ですのでご遠慮願ってます。
B ご家族の諸事情により、どうしてもお迎えに来れない場合はご相談下さい。
ペット専用輸送(ペットタクシー等)があります。

Q4.輸送中は大丈夫なのですか?
*Answer
@ 万が一輸送中に死亡した場合、当方は責任は持てません。
A こちらのミスにより死亡した場合は、
誠意を持って同等犬若しくは全額保証させていただきます。
B 輸送の場合、事前に仔犬の体作り体調管理を徹底しますので
今まで輸送中の死亡は一切ありません。
C 早い月齢の場合は、輸送をしません。
D 生命第一とl考えパピーワークを済ませた3ヶ月以降の輸送になります。

Q5.仔犬を譲渡されてからのワクチン接種は?
*Answer
@ 生後55〜60日に1回目6種の(8種9種は事故の元)ワクチンを接種します。
A 引渡しが90日を過ぎる場合は、再度こちらでワクチンを接種します。
B 仔犬を迎えてからのワクチンは、8種・9種が良いと思います。
C ワクチン接種は、獣医師に犬舎訪問していただき接種します。
動物病院での感染を避ける為、獣医師に訪問していただいてます。

Q6.ワクチン接種代金っていくらくらいですか?
*Answer
@ 地域によって異なりますが大体5000円〜8000円くらいです。
A 当方は長年の獣医師とのお付き合いで、
仔犬の頭数により割引していただいてます。
B 又、パピーワーク後の90日以降、
仔犬達が巣立ち頭数が少ない場合は動物病院へ訪問します。
C 別途交通費は、頭数に割り当てます。

Q7.接種するワクチンの種類は何を選べばよいのでしょうか?
*Answer
@ 当方としては8種か9種が理想と考えています。
A 製薬会社は、獣医師により取引先が違いますので何とも言えません。
仔犬を迎え家族と触れ合い落ち着いた頃(一週間くらい)に
ワクチン接種をして下さい。

Q8.フィラリア予防ってしないとダメ?
*Answer
@ 室内で飼われる方も万が一(生命優先)に備えて予防して下さい。
A フィラリアは蚊によって媒介される怖い病気です。
心臓手術をする程の犬には大病です。

Q9.仔犬のフードの種類は?
*Answer
当犬舎では、現在アイムス(日本獣医師会推奨)の
ユカヌバパピー小粒を使用してます。
@ 各種サプリメント添加
カルシウム・ハーブ濃縮・ケルプヘルプ・ガーリック・イースト菌・
ロイヤルゼリー・プロポリス・プロティーン・その他
A 高品質缶詰
鹿肉・ラム肉・牛の胃・七面鳥・鳥肝水煮・その他
B おやつ
果物・乾燥もの馬ジャーキー・馬ハツ・馬レバー・豚ハツ・豚レバー・
豚足スライス・豚耳スライス・牛アキレス・牛タン・牛スペアリブ・
ささみジャーキー・鶏とさか・砂肝ジャーキー・食パン・その他

Q10.血統書はいつ頃発行されますか?
*Answer
生後4ヶ月前後に発行されます。速やかにオーナーの元へ郵送します。
当犬舎の仔犬生後2ヶ月迄でしたら、ご希望の名前を血統書に付けられます。生後75日頃に血統書の申請をします。

Q11.お迎えの当日はどうすればよいでしょうか?
*Answer
@ 仔犬代金の残金の支払いをお願いします。
A ケンネルキャブ(輸送箱)をご用意下さい。
B 第一回目のトリミング講習をしますので2〜3時間の滞在時間が掛かります。
C 子犬管理の講習を行ないます。

Q12.仔犬の価格は?
*Answer
ペットタイプ
@ ♂15万円〜
A ♀20万円〜
但し、その仔犬によって割引・増額があります。
ショータイプ(選定するのに最低180日必要)
B ♂25万円〜
C ♀30万円〜
但し、後日ショーに参加出来ないタイプになればもう一頭、差し上げます。

Q13.そちらの犬舎は見学できるのでしょうか?
*Answer
@ 犬を買う・買わないは別として、見学は大歓迎です。
A 事前にご連絡をしていただき、日時を指定して下さい。

Q14.仔犬をペットとして迎えたいのですが…?
*Answer
@ ワイヤーダックスファンはどなたでも大歓迎です。
A 当犬舎にての子犬管理の講習をお受け下さい。
B 初めて仔犬を飼われる方は、2〜3回の講習をお勧めします。
C 当犬舎での子犬をお考えの方は無償で講習します。

Q15.仔犬を迎えてからの諸費用ってどれくらいかかりますか?
*Answer
フード・捕食缶詰・サプリメント等、1ヶ月8000円以下です。
但し、初回購入時はペットゲージなどのペットを飼うにあたっての
経費が必要となるので、約3倍〜10倍前後の諸費用が必要となります。

Q16.ペットショップとブリーダーってどう違うの?
*Answer
ブリーダー(当犬舎について)
@ 当犬舎では、緻密に計画繁殖してます。
A 当犬舎では、母犬・仔犬の健全を考え連続出産は避けます。
B 栄養管理の徹底を行なっています。
C 清潔第一と考えています。
D パピーワーク(生後90日まで)。
E アフターケア・フォローの徹底。
F 日光浴(生後2週間目から初めは窓越し、歩く様になると庭で自由運動)。
ペットショップ
@ 大半のペットショップは、オークション会場で
仔犬を購入(血統は無視)してますので、
仔犬がどのような形で成長するか把握ができません。
A パピーミル(仔犬繁殖工場・センター)よりオークション会場へ卸しますので、
内臓疾患・奇形(股関節形成不全・心臓疾患・網膜萎縮・免疫低下など)等、
外見では判断できない病気があります。
B 乱雑繁殖。
C 生後30日(授乳中)ぐらいで出荷してます。
D 母乳を与えず(連続交配する為)粉ミルクで育てるため、
免疫不足などが考えられます。
E 経費削減のため、満足なグルーミングができていません。
F ペットショップでも日光浴が満足に出来ないため、
カルシウム不足・免疫力低下が多いです。

Q17.交配は受けてくれますか?
*Answer
ワイヤーダックス発展を目的としてブリーディングをしていますので歓迎です。
@ 但し、ワイヤーダックス以外はお断りします。
A 牝犬が疾患を持っている場合もお断りします。
B 交配前には、最低でもシャンプーを済ませて下さい。
C 遠方で預かる場合は、こちらで無償でグルーミングします。
D 一週間〜二週間前後、預かります。

Q18.出産予定は教えてもらえますか?
*Answer
@ 犬の妊娠期間は58〜63日です。
A 排卵日に受精をして着床まで約3週間その後約6週間で仔犬が産まれます。
B 当犬舎の仔犬出産予定については、
ホームページの交配出産予定で詳しく掲載します。
C 掲載してない場合は、電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

Q19.子犬を迎える当日はどうすればよいのでしょうか?(空輸や陸運の場合)
*Answer
@ 空郵の場合は最寄の空港まで。
A 陸送の場合は自宅まで。

Q20.空輸の場合何処へ迎えに行けばよいのでしょうか?
*Answer
@ 空港に貨物専用の事務所が設置してます。
A 各航空会社ごとに分かれますが、場所は一箇所へ集中してます。
B 動物は最高の貨物扱いになりますので、
冷暖房が完備され動物に負担が掛からないようになってます。
C 場所は、事前に航空会社貨物係りへチェックして下さい。
D 空郵時は当犬舎から航空会社へ空郵の予約をし、オーナー様へ連絡します。
E 輸送箱も用意しますので安心して下さい。

Q21.仔犬の生命保証などはありますか?
*Answer
@ 生き物ですので1ヶ月は保証します。
A 仔犬が疾患等の場合は100%保証します。
B 2名の獣医師の証明書を添付(診察費用はこちらで)して下さい。
C オーナー様の管理ミスによる事故・逃亡・迷子等の場合は保証はできません。
D もう一頭希望の場合は、割引させていただきます。

Q22.先住犬のお嫁さん、お婿さんにする事は可能でしょうか?
*Answer
@ もちろん可能です。
A 先住犬の血統書拝見し、近親にならないように相談しましょう。
B ワイヤーダックスは、まだ日本には少ない血統なので近親は避けましょう。
C 近親交配すると極端なシャイ(怖がり)・癲癇等疾患の元になります。

Q23.インターネット以外の販売方法はありますか?
*Answer
@ 直接犬舎訪問をして両親犬・兄妹犬をご覧になり決めて下さい。
A 上記写真の郵送等お気軽にお申しつけ下さい。
B 毎年1月号の「愛犬の友」にカラー写真で掲載してます。
C ドッグショー会場でお声をお掛け下さい。

Q24.ドッグショー参加は、どうしたら良いのですか?
*Answer
@ 先ずは、JKCに入会・名義変更の登録をします。
A 手続きは、JKC公認クラブ(当クラブ可能)にて入会手続きをします。
B 次にドッグショー開催のクラブに出陳の申し込み(当クラブで可能)をします。
C 当日は、受付時間迄に会場へ訪問してください。

Q25.ドッグショー参加の訓練は、どうしたら良いのですか?
*Answer
@ 当クラブにて各種訓練を講習しております。
A 又、当クラブにてボーディング(預かり)を行っています。
B ショードッグは、日頃の管理が重要で、かなりの講習時間が必要です。
C 最初は、ショーマナーの訓練を兼ねてボーディングすれば安心です。

Q26.ボーディング費用は、どのくらいかかりますか?
*Answer
@ ショードッグは、食事管理・運動・身体作り・トリミング・ショーマナーを含め月々150,000円かかります。
A 毎日の日光浴・自由運動・ランニング・コートケア等が含まれます。
B 健康面は、専属の主治医が健康チェックを行っています。
C その他、旅行等の短期間のお預かりも行っています。
D 1日3,000円でお預かりしてます。

これからもお問合せを頂いた内容を抜粋してどんどん取り上げていきたいと思います。
これらの項目に該当しない場合は、
ご質問などお気軽にメールまたはお電話にて対応させて頂きます。