Home>Menu>Management(パピー犬管理)









     
 
☆写真をクリックすると、新たにブラウザがオープンし大きな画像を表示します!☆

服従訓練

先ず、日常のしつけの一番大事なところで、上下関係を構築する為に飼い主に毎日お腹を見せる!!



爪切り

爪が伸び地面に当たると、パスターンの握りが悪くなり、本来の四肢の筋肉構成が崩れ足下が変形したりしますので2週間に一度は爪切りしましょう!
※パピー時期は、重要です。



止血剤

生後一週間目から深爪。
出血しますので止血剤を使いましょう。
※傷口には絶対に塗らないで下さい。
※燃えるように熱いです!!



バリカン

0.5mmのバリカンで指間から足裏全体を週一回は、カットしましょう!
※足下が滑るのは、人が氷の上を歩くのと同じです。
※腰等(各関節)に負担をかけないように心がけましょう!!



亜脱臼防止

室内・特にフローリングで足が滑り、肘・肩の関節を痛めるのを防ぎ真っ直ぐな四肢を作る!!



陰部の毛をカット

陰部の毛をカットアンモニア臭にノミ・ダニが潜伏するのを防ぐ為。
※ビタミン剤を与えるとノミ・ダニがビタミンの匂いを嫌い逃げ出します!!



ハサミとバリカンでカット

耳の中の毛はかんしバサミで抜き、耳裏・表は0.5mmのバリカンでカット。たれ耳のダックスは、耳が汚れやすくノミ・ダニの潜伏を防ぐ為、通気性を良くし清潔にしましょう!



トリミング

先ず、トリミング台でオヤツ等を与えに馴れさせます!
生後2ヶ月の仔犬は毛を抜くと痛がりますので抜き・バリカン・すきバサミで形をつくる。2ヶ月時のクリッピング完成!!



歯固め

歯が生え始めたらゴム玩具・皮ベルト・かまぼこ板で歯固め開始!!



保護・予防

フローリングで遊ばせる時はマットを敷き・コード類は、コイルカバーで保護!



日光浴

日光浴、天候の良い日は、2時間以上庭で遊んでます。(まだまだ成犬と別にしてます。)太陽光で免疫力の強化・皮膚の殺菌・カルシウムの代謝を促進する!



マッサージ

毎日、成犬・仔犬(1日何回も)を足裏・耳穴・鼻先・目縁、全身をマッサージを兼ね拭き上げます。人は、毎日風呂に入りますが、犬はシャンプーをすると皮脂が戻るのに3週間掛かるそうです。我が家では当然シャンプーはしますが、毎日の皮膚・皮毛の検査を兼ねて全身隈なく拭き上げます。75℃のお湯で蒸しタオルに付着した細菌の除菌も兼ねる。



掃除

部屋の掃除には、天然オレンジ油クリーナーで除菌。



殺菌

犬舎・庭等殺菌、100〜1000倍着尺。



ヒーター

仔犬達には、ペットヒーターで体温調節の補助。



夜のおやつヨーグルト

小さい時期から胃腸に善玉菌を増やすことで胃腸の強い成犬(内臓強化)になる。



ショーポーズ

後肢が立てるようになった段階からショーポーズの訓練をします。今、アメリカで(米国では生後2ヶ月よりショーマナー訓練)は日本の輸出犬達が、マナーが入っていないと問題視されてるそうです!(当犬舎ではパピーーワークを兼ねてショーマナーも訓練します。)
ショーポーズも慣れて(3ヶ月時)・・・。骨格構成が良いとポーズも上手!!



フリーステイ

成犬も時々フリーステイ(産後3ヶ月時)。産後の引退犬もハイポーズ!



親犬と日光浴

生後3ヶ月を過ぎれば親犬と日光浴・牛ヒヅメ。特に、仔犬には日光浴(日陰も作る)をさせないとカルシウムの代謝促進が不足し、骨量不足を起こし股関節の弱体・前肢・後肢の緩みに繋がりますので要注意!
食後に牛ヒヅメを与え顎の強化(脳の働きを活性)と歯石等を除去させます。